一休み、

そうだ アメフェスだった、

ドラッグマシンのエンジン音が聞こえてきます


A90.jpg


ネオクラッシック

カラードのリネアスポーツ似

タイヤは逆輸入のPARADA YOKOHAMA


あー気持ちいい


A91.jpg


空冷は 【油冷】 とも言われるそうです、(聞いた話の受け売りです)

ホームセンターのエンジンオイルなんてもってのほか

お恥ずかしながら今までずっとホームセンターにお世話になっていました、

ちょっと奮発してショップおすすめ使ってみることにします

年に数回しか乗らないんですけどね~




A92.jpg


ヘッドガスケットは形が同じに見えたTYPE-4用をダメもとでオーダー

(1枚280円とかなりリーズナブルだったので)

今日確かめたらまったく同じ 良かった!

スポンサーサイト

また新発見
シェラウドの中にあった小さなカバー
スプリングバックで開くようになっているけど
手で開けなきゃあかないし レバーもワイヤーもついていない、???
でもこのフラップをあけてあげると
フレッシュエアーがシェラウドへ入ってくる構造だ、

A87.jpg

閉じっぱなしになっていたので開けてみた

A88.jpg

調べてみると

A89.jpg

どうやらこのフラップはサーモスタットの収縮を利用して
自動的に開閉するらしい
エンジンが温まるとサーモスタットに繋がったワイヤーで
このフラップが開きフレッシュエアーをシェラウドに導く・・・?
サーモスタットが壊れると
フラップが開かずオーバーヒートの原因に・・・なる
えーーー今までこのフラップずっと閉じっぱなしだった!
ワイヤーも無ければ サーモスタットも付いていない、
たぶんオイルクーラー+電動ファンを追加したときに
用無しって事で殺されたんだと勝手に推測、
閉じっぱなしより開けっ放しのほうがいいでしょ
ここは開閉固定にしてみます。

勉強中、
A86.jpg
A82.jpg
A83.jpg

VWのパーツがことごとく使えない
ヘッド、バルブまわり、ボルト、

TYPE-1ハイパフォーマンスより更にでかいとか
M8ストレートスタットボルトが
914ではM10-M12段つきスタットになっていたり
構造は一緒だけど別物みたい

熱対策考えないとな~

A80.jpg

A81.jpg

天気予報はまんまとハズレ!
絶好のイベント日和

一日中914の下にもぐっていました

A74.jpg
A78.jpg
A76.jpg
A77.jpg

No3、EXバルブシート脱落、

ハー、

私の仕事はここで終了のようです、

今日は(日曜日)どこもかしこもフェラーリだらけ
スピードウエイのスケジュールを見るとフェラーリレーシングデイズ!

まったく縁のないイベントでした、

A72.jpg

リバティーワークのオーバーフェンダーを装着した458イタリア
スーパーカーもワークスで走る時代なんですね、

お金持ちになりた~い

A73.jpg

Let's PARTY!!!!

A71.jpg


汗; 

A70.jpg

山中湖あたりへテスト走行・・、の予定でしたが、


A68.jpg

完全に降ろしちゃいました

A69.jpg

ガスケットを交換して#3のエア噛み逆噴射?は直ったけど

ちょっといろいろと別の問題が

やっぱりラクをして中途半端なOHじゃダメですね、反省。

ボロボロになってしまったキャブのガスケット

スペアパーツを買うと結構高いから

ガスケットシートから切り出しています。

A66.jpg

できた!

A67.jpg
プロフィール

harry

Author:harry

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
リンク