アクスルシャフトの修理はちょっと休憩

部品が届くまでどうにもならなりません、

お祭り騒ぎのようなガレージを片付けていたら

914の書類ケースが出てきました

そういえば納車した日から一回も見たこと無いかも

おそるおそる中を覗くとアメリカの書類と日本に来たときの書類がいっぱい、

777.jpg

コレはカリフォルニアのタイトル 

車検証みたいなもの 車検はありませんが、

1974年生まれCA育ち 日本に来たのは1996年です


778.jpg


その中に日本語の封筒が

よくある修理履歴とその請求書?

買ったときからわかっていたけど

明らかに降ろした形跡のある小綺麗なエンジン

どこが壊れて どんな修理をしてきたのか

この際確認しておこう 

こんなときだから余計に気になってみたらびっくり!


779.jpg



4枚もある請求書には交換部品がびっしり

エンジンは隅から隅まで、フルオーバーホール状態、

コレは調子がいいわけだ!

そして最後のページを見てまたまたびっくり!!


780.jpg

WEBCAMのカムシャフト!!!

俗に言う ハイパフォーマンスカムシャフトです

ビックボア ピストン&シリンダーセット!!!!

バルブガイドオーバーサイズ(SPI合金特注)!!!!!

SACHSクラッチカバー&レリース(これもハイパフォーマンス)

バルブ研磨 擦り合せ バルブシート加工

フライホイール加工

カムメタル、コンロッドメタル クランクメタル交換

とかとか、

これは単なる修理じゃなくてチューニング?

そして請求書の合計金額は100万円を軽くオーバー


以前乗っていたTYPE-Ⅰとは雲泥の差と感じていたパワー

単に2Lの排気量によるアシストと思っていたけど

この請求書を見て納得です、


早く脚を直してあげよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヤッパね〜トルク感が有って、Yutaさんの 930より速く感じましたから(笑)
結構ハイコンプなのでは?

嬉しい誤算でしたネ♪ 熱海 出ましょう。

No title

やはり只者では無かったですね

No title

石○さん タニさん

2Lの914はただ単にVWフラット4の2Lバージョンではなく

ちょっぴりポルシェのエッセンスが入っていると聞いていたので

その「ちょっぴり」がこんなに違うんだ、と自分では思い込んでいました、


とは言え自分「もっと早く気が付けよ」、ですよね、


そういえば今外しているアクスルシャフトもVWに比べ

2mm太いそうです(これも今回のトラブルで知りました)

なんとなくちょっとしたこだわりがうれしかったりします。
プロフィール

harry

Author:harry

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
リンク